掃除機をかけるとき

掃除機をかけるときに必ずすることと言えば換気です。
でも窓をあけるのは絶対にダメなんだそうですよ。
埃が風によって飛び散るので床を掃除しても吸い取れないからです。
掃除後20分くらいあとに窓をあけるべき。
掃除機はすばやくかけるとその動きで起きる風で埃が舞い上がってしまいます。
ごしごしやるとヘッドの吸引力も下がる。
5、6秒で一メートルなんて遅すぎてイライラしそうです。
カーペットもゆっくりで、うしろにゆっくりうごかすだってさ。
トイレは掃除機を使ってはいけない、コレはやらないのでOK。
ウィルスが通過して大腸菌で汚れるからそのまま他の部屋で使うと病原体をまきちらすってそりゃそうですよ。
テーブルはからぶきで一方向で埃をあつめるように拭きましょう!

終息がみられないコロナウィルス

終息がみられないコロナウィルス。
発生源である中国では紙幣を消毒しています。
なんだかはちゃめちゃなことをする印象ばかりですけどこれはとても良いと思います。
そもそもお金っていろいろな人が触るからウィルス云々を抜かしたって汚いものですよね。
一度消毒したくらいじゃあ、綺麗にはならないかもしれないけれどやらないよりは良いですよね。
定期的に消毒して欲しいくらいです。
お金が汚いと思ったら触れないから知らないふりをしているので深く考えたくない事案ではありますね。
問題のウィルス除去の効果は期待できるかは不明ですが、やれるだけのことはやるという姿勢は大切です。
北京の保育園ですらパソコン(オンラインで運動)をしていて外出がままならなくなってきましたね。

ピンポイントで検索

昔は天気予報と言えばテレビで見るものでしたよね。
今はネットがあるから検索すれば出てくる。
しかし!ピンポイントで検索する天気予報があまり当たらないのが困ります。
雪が降るか降らないかがかなり重要なのに、見ている二つのサイトでは雨と雪になっていたんですよ。
降水確率はほとんど一緒なのになんでこんな違いがあるんでしょうかね。
検索するといろんなサイトがあるから、どれが信用できるのかわかりません。
あとは自宅の近くに雨とかは感知する場所?があるかないかも違うのかもしれませんね。
それともやっぱり最大大手?の気象庁を頼るべきでしょうか。
今日は雨が降るとか降らないとかの会話でも私だけ違うことが多くて、なんとなく嫌な感じになるからポピュラーな方が良いかな。

判断が難しい

慢性鼻炎持ち、というのは一年中鼻がぐしゅぐしゅしていて、クシャミをするのは当たり前だし鼻で呼吸する事は難しいです。
外出するときは鼻炎の薬を飲みますが自宅にいる場合は飲みません。
そのせいもあって、ティッシュボックスを大量に消費します。
おそらく普通の人にも起こりえることですが暑かったり寒かったりする寒暖差アレルギーだってかなり影響してきます。
タマネギを切る時だって、目に涙が出てきて困るということのほかに鼻への刺激でやっぱりクシャミが出てきます。
クシャミばかりをしていると、まわりからは風邪をひいたのかと思われて質問される。
それはうっとうしいことですよ。
でも頭がちょっと痛かったりすると風邪なのかもしれませんけど、判断が難しいです。

滅多に食べないアイス

ハーゲンダッツは滅多に食べないアイスですね。
だって高いし、はまるほど美味しいから食べ続けたいということもないです。
そりゃ、美味しいですけど高いのであれば別です。
でも今日ネットで新作のアイスレポを呼んだんです。
ノワゼットショコラって名前からではどんな味なのかさっぱりわかりません。
アイスなのに上にキャラメルソース。
その下にノワゼットアイス、ビターチョコのコーティング、ショコラアイス。
4断層のアイスなのが魅力的です。
まあ、一回くらい買ってみてもいいかなと思いましたが、なんとビックリ値段は450円+税ですって。
コンビニのみで売っているという事はスーパーで売っているような安さにはならない。
ちょっと予想外の高さで買うつもりがドン引きです。

予想上に大きな被害

台風19号は何十年に一度の超大型のものであるという触れ込みでしたが終わってみたら予想以上に大きなものになりました。
被害者の数もどんどん増えています。
直撃する場所に住んでいるので、朝から凄く不安だったしかなり神頼みもしたくらいです。自宅がどうにかなるかもしれない、屋根が吹き飛ぶかもしれない。
自分だけは大丈夫なんて思いがあったら何が起こるか分からない。
本当に恐ろしい台風でした。
数日前から対策の報道もありましたし停電したりしたら食糧難になることもある。
何年も前だったら考えられないことがおこるようになっています。
スーパーではすぐに食べられるパンなど棚ごと空っぽという報道がありましたが、写真に撮って友人にLINEで送ったら「風で?」って返信がきていたというのがあって笑えました。

サクランボとイチゴ

サクランボとイチゴ、どんなのが美味しいかわかりますか?
サクランボのポイントはヘタかな?と思ったら、目利きは軸と言われる茎の部分が重要
だそうです。
茎が太い→養素が多く運ばれてうまみが増す
茎はくだものの一番大切なところですからね。
イチゴは充分に水分がいきわたっているとヘタがそりかえるそうですよ。
これは初耳でした。
たしかにたまに、かわいらしくそりかえっているイチゴってありますけどそれが美味しいイチゴだったんですね。
今の季節が一番美味しい
ヘタがたっているものが良くて先端から熟れていく。
甘味が強いので先端が多いと甘い。
形が大きいということは収穫がより多くかかるので甘味がましている。
洗ってからしっかり水をきってからヘタを取る方が良いそうです。

ポジティブな・・・

後輩薬剤師EちゃんがTwitterで、繁華街を歩いていたら前からゴキブリが突進してきてぎゃあっと叫んでしまったとつぶやいていました。
私も大嫌いなので叫んでしまう気持ちが分かる。
ちょうどリアルタイムだったので、すぐに慰めツイートをしました。
ついでに、ゴキブリはバックは出来ないから前に進むしかないらしいよって教えたんです。
そしたら、
「なんかポジティブなお言葉で、嫌いなのにいいやつみたいで、もっと嫌!!!」
とのことです。
確かに熱い言葉で人を奮起させるポジティブな人みたいですね・・・
なんでもかんでも教訓に思えるようだと、お疲れモードでもあると感じてしまいます。
職場で会ったときにEちゃんとはもっと話そうと思います。

旦那さんの愚痴

旦那さんの愚痴、という自分には入ってはいけないジャンルの愚痴があります。
まあ、聞く分にはいろいろ大変だなとか、男ってなんでそうなんですかねとか同調出来るところが多少はあります。
ただ、1人が言い出すと他の人も追随するわけですよ。
わかる!うちの旦那もね!って。
笑える話しとかも多いけれど、その自分にはいない旦那の話題はその時よりも終わったあととか帰宅したときとかに思い出すと微妙な気持ちになります。
それと同じレベルなのが、出産したときの話しです。
前は興味深く聞いていたこともあるけれど、もう何年も働いていると他の薬剤師さん達が出産時にどんなに大変だったかって話題は何度も出るわけですよ。
そこをはじめて聞いた風に聞くのが面倒です。

誰も傷つかずに終結

日曜の朝から、交番を襲撃して警察官を刺して拳銃を奪うという事件が起きました。
また?って思ってしまいました。
刺された警察官は若い人で意識不明の重体とか聞くと、本当に怖いです。
前にもありましたよね。
拳銃を持ったまま逃走していてすでに何時間もたっている状況です。
友達がその市に住んでいるので、思わず連絡をとってしまいました。
逃走犯が自宅に押し入る可能性はあるけど、この時期に全部を閉め切るとかなかなかしませんよね。
交番にいるときは、一般人にはわからない、取り出せないところに銃を保管するべきじゃないですかね。
奪われた銃で市民が傷ついたら、刺された警察官の未来も閉ざされてしまうでしょう。
なんとか誰も傷つかずに終結することを願うばかりです。