失恋の謎解きを

初読み作家さん、大石さんの[いつものBarで、失恋の謎解きを]を読みました。
Barにきた綾さんがお客さんのセンセイとママのみひろさんに、過去の失恋話しをしていく短編連作です。
綾さんの相手は何故、離れて行ったのか。
センセイが心理学で推理してくれます。
実際に世間を騒がせた事件とヒット曲をおりまぜて過去の話しをする綾さん。
そこが良かったという感想をネットでよくみかけましたが、私はあまりそういうのは好きじゃないです。
話しを聞いて、相手はこういう風に思ったはずって当てるのは安楽椅子探偵みたいで面白かったです。
センセイとみひろさんが過去に付き合っていた事もわかったし、これはシリーズ化しそうだし、ぜひして欲しいので期待しています。