たばこを購入できる年齢

ハワイ州議会でたばこを購入できる年齢を段階的に引き上げる法案があるそうです。
来年から30歳以上にして毎年10歳以上にして2024年からは100歳以上にするそうですよ。
法案の対象は紙巻きたばこのみで電子タバコや葉巻は入っていない。
これはなんか裏にありそうですね。
だって葉巻を含めないのは、企業が関係してそうですしね。
そもそもそんな法律があっても多くの人はひかえるようなことはしそうにないような気がします。
海外の人はなんて差別的なことを言ってはいけないでしょうけれどね。
100歳以上からでもタバコを吸いたいという人はもうほおっておくしかないですね。
そこまで生きたら好きに生きればいいし、病になるのはタバコだけが問題じゃないかもしれませんしね。

コメントは受け付けていません。