小学5年の男の子がオセロ世界一

神奈川県の小学5年の男の子がオセロ世界一に輝きました。
オセロか・・・
あまりやったことがないし、将棋やチェスと同じように闘いながら何通りも先のことを考えるなんて私には完全に無理です。
ただなんとなくじゃ、勝てないでしょうね。
その子は中盤で劣勢になっていましたが残り5手で勝負が決まったそうです。
一見有利でも、あとあと影響するとかやっぱりできません。
オセロとの出会いは5年前で母親に教えてもらったことがきっかけでそのあとにはパソコンソフトで腕をみがいて一年で小学生チャンピョン!
15歳だった最年少記録を36年ぶりに更新。
しかも、この子がまた知的な顔で可愛いやらイケメンやらで、おそらくこの歳でもモテモテだろうなと思いました。

運転手の男性は事故の前に病死

中央道でトラックが衝突、運転手の男性は事故の前に病死。
このネット記事を見て、ドキッとしました。
だってそのちょっと前に似たようなことが事件のはじまり・・・という小説を読んでいたからです。
運転中に病になり意識を失って交通事故につながってしまうというのはここ数年で何度も聞くことですので小説の題材になっていてもおかしくはありません。
それにしても偶然にしてはタイムリーすぎてちょっと怖いですね
小説の方もトラックの運転手さんは病死しています。
実際の事故の方はまきこまれた人がいないということで良かったですね。
小説の方はかなりの人数の乗客がいるバスを横転させ、他の車にもぶつかり数人が亡くなりました。
健康診断もパスしてお酒もたばこも吸わない運転手さんの急病では被害者はやりきれないでしょうね。

夏で嫌なこと。

夏で嫌なこと。
気温が高いし蒸し蒸しして不愉快だし、生き物が活発的になること。
今では夏以外でもいるけれど、蚊がいるのもとくに嫌ですね。
そんな蚊ですが、
叩き潰すのではなく手のひらで覆って蚊を「気絶」させてとる方法
というのをみました。
なんだそりゃ?!とネット記事を見てみたら、手のひらで風圧をかけて気絶させるですって。
ちょっとというかかなり難しそうです。
手で水を救うみたいに半円にして止まっている蚊にかぶせる。
そうすると風圧がおきるから気絶するなんて信じられないし、勢いあまって自分の手が痛いだけということになりそうです。
それ以外にも失敗したら逃がしちゃうじゃないですか。
そんな不確かなことをする気がさらさらないですね・・・。

ロックされたアカウント

Twitterでフォロワー数から「ロックされたアカウント」の排除始まったそうですね。
シャープなど大企業アカウントでフォロワー数が急減したとか。
どこかのアイドルさんとかの激減とか、ちょっと笑っちゃいました。
フォロワーってお金で買えますからね。
見栄をはるために購入した人は青くなっているんじゃないですか?
でも、アカウントを持っていてもほとんど使用していない人もロックされたというのをみて私もあわててしまいました。
だって私も毎日見てはいるけれど、それは友達のtweetとかでほとんど自分ではつぶやいていないからです。
たまに友達にダイレクトメッセージを送るくらいなので、消されても文句は言えないような気がしたので、慌てて使うことにしました。

しらたきと糸こんにゃくの違い

先日、肉じゃがにしらたきを入れたのですが、食べているときに母が
「しらたきと糸こんにゃくの違いはなんだろうね」
と言い出しました。
きっと、おはぎと牡丹餅と同じだろうって答えたのですが、本当のことは分からないので調べてみました。
関東ではしらたき、関西では糸こんにゃくと言われているそうです。
しらたきが肉を硬くするというのは長年の誤解というのもありました。
しらたきに含まれる水酸化カルシウム 凝固剤がアルカリ性。
アルカリ性になると肉が硬くなる。
肉を硬くするほどのアルカリ性があるのか?
実験の結果、すき焼き程度では硬くするほどのことになっていないようです。
高カロリーのすき焼きのカロリー摂取を抑えることがでるすぐれものです。

豆乳を凍らせてアイスに!!

豆乳ブームっていつの頃からあったんでしょうかね。
気が付いたらあったくらいですね。
SNSで豆乳を凍らせてアイスで食べると美味しいということを知りました。
いろんな味があって、コレが美味しい、アレは味が薄いなどと情報がありました。
私が読んだ感想の人を信じるならばバナナ味が良いかなぁと思い、スーパーに行きました。
バナナはあったのですが、欲しかったアーモンドはありませんでした。
でもその代わりにチョコミントがあったんです。
ただ、チョコミントってアイスでもいろんな味があるんですよね。
好みのものとそうでないもの。
豆乳チョコミントって飲んだことはないので少々不安でした。
まあ、もともと豆乳を凍らせて食べると美味しいのかも謎だったんで買ってみました。
味は可でもなく不可でもなくってかんじでした。

寝ているあいだに見る夢

寝ているあいだに見る夢って普通、目が覚めたら続きが見られませんよね?
少なくとも今までの私はそうでした。
しかし先日は3回目が覚めたのに3回とも悪夢の続きを見たんですよ。
酷いですよね・・・。
おかげで目覚めは最悪です。
そして次の日も嫌な夢を見ました。
前日は追いかけられる系の夢で、今回はちょっと違うけど似たような夢です。
その日にやってきたのは月に一回くる生理でした。
生理の前って体の調子もおかしくなるし、湿疹まで出てくるし、悪夢まで加わって体調は最悪になるってことですね。
悪夢は生理中の方が多かったのに・・・。
子宮があるというだけでこれだけの嫌なことをがありつつ日常生活の嫌なことにも向き合わないといけないって地獄ですか。

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群はすでにポピュラーな病になっていますよ。
発症してしまう原因は主に3つ!
加齢、肥満、アゴが小さい人。
体が太ると舌も太るってはじめて聞きましたよ!
アゴが小さい人は下のアゴが喉との距離が大切でアゴが小さいと舌をおさめるスペースが狭いそうです。
小顔の人などにありがち。
CPAP療法
鼻から空気を入れて舌をあげて気道を確保する。
でも装置を付けて寝ないといけないなんて、うっとうしいですね。
良質な睡眠をとれていないので交通事故の数が普通の人よりも7倍も多くなっています。
横向きで寝ればいびきを半減する!
背中にリュックサックを背負って寝れば横向きに眠ることが出来るそうですがこれくらいしか対策がないんですね。

器の小さい男

飛行機は嫌いだし国内線に一回しか乗ったことがありません。
だからファーストクラスがどんなに高いのか、どんなサービスを受けられるのかも知りません。
39歳の男性が誕生日当日にファーストクラスに乗ったのにお祝いされなかったと不満をぶちまけていたようです。
当日のファーストクラスは人が少なかったにも関わらず、結局は自分で言ったら謝罪の上でフルーツのプレートとシャンパンが出てきたんだとか。
あとでクレームメールを送ったこの人。
器の小さい男ですね。
ファーストクラスに乗るくらいだから裕福そうだし、一言が欲しかっただけとあります。
本当にそうなんでしょうけれど、他に言ってくれる人はいないのか?
虚しいクレームですね。

座禅や瞑想

座禅とか瞑想をすると脳に良い効果があるそうです。
注意のフォーカスを広げて、体の感覚を同時に感じ取る。
背筋が伸びている、足の裏が床についているなど、周りの音などに気持ちを向けるのも良くて同時に感じることが大切。
ちょっと、難しいです。(笑)
最後はまぶたのうらに注意を向けてゆっくりと目をあける、眠る状態ではなく、目覚めの状態。
雑念に取り込まれて考え込んでいるのは夢うつつの状態。
眠くならないのは正解だと知って、やり方は間違っていないようです。
慣れたら一日30分するとかなり効果がある
最初は10分くらいできれば良い
自然豊かな公園をあるくだけで、五感を感じ取っているだけでマインドフルネスと同じ効果。
考え事はしない。
短い時間でも毎日すると良い!それがまた難しい・・・